Z世代、8割がSNSの情報「信じられない」

ベクトルグループにおいてWEBを活用した総合的なPR活動を支援する株式会社シグナル(本社:東京都港区、代表取締役:草場大輔)は、新型コロナウイルス感染症による生活の変化が、情報やメディアに対する消費者の意識にどのような影響を与えているかを明らかにするため、「コロナ禍における情報・メディアに対する意識調査」を全国18~69歳の男女1,000名を対象に実施し、その結果を発表した。(プレスリリース

あなたが信頼できると感じる情報源をすべてお選びください
「両親(33.7%)」
「公的機関(政府、地方自治体など)(33.1%)」
「各分野の有職者(学者など)(32.0%)」
特にZ世代(18~24歳)では、「両親(55.0%)」のスコアが他の年代と比較して非常に高く、両親から得る情報の影響を強く受けていることが判明した。

あなたは、新型コロナウイルスの影響による外出自粛の中で、 テレビやネット、SNSで情報に接触する機会が増えましたか
「とても増えた(29.4%)」
「やや増えた(34.5%)」
「変化なし(36.1%)」
「増えた」の合計は63.9%となり、新型コロナウイルスの影響で、日常的に触れる情報の量が増えていることがわかった。

接触する機会が増えた(見る時間が増えた)メディアをすべてお選びください
「テレビ(67.0%)」
「検索エンジン(Yahoo,Google等)(49.2%)」
「SNS(46.5%)」
Z世代(18~24歳)では、テレビのスコアが全体よりやや低い一方で、SNSのスコアが83%と非常に高く、情報媒体としてのSNSの重要性が浮き彫りになった。

新型コロナウイルスの影響で出回った情報により、必要以上にものを買ってしまったことがありますか? 例)マスク、トイレットペーパー、食料品など
「ある」24.5%
特に50代女性が最も多く、約3人に1人(32.0%)が「ある」と回答。
Z世代(18~24歳)でも「ある」の回答が23.5%に上がった。

あなたは、SNSで誤った情報を発信または拡散(リツイートなど)してしまった経験がありますか
「ある」3.7%
「自覚していないがある可能性がある」9.7%
Z世代(18~24歳)は「ある」が7.2%、「自覚していないがある可能性がある」が21.6%、3割近い人がSNS上でインフォデミックの原因となりうる情報発信をしている可能性が示唆された。

新型コロナウイルスが流行する前と後で、SNS上で自分の投稿内容に変化はありましたか。 また、他人の投稿内容に変化を感じますか
自分の投稿内容について
「変化あり(14.9%)」
「変化なし(85.1%)」
他人の投稿内容について
「変化あり(36.1%)」
「変化なし(63.8%)」

新型コロナウイルスによって生活に大きな影響が起きている状況の中で、 自身がSNSで発信する情報に対する周囲の反応を意識するようにしていますか?
「とても意識している」、「やや意識している」の合計が46.5%という結果に。
特にZ世代(18~24歳)では「とても意識している」、「やや意識している」の合計が63.9%と、6割以上が周囲の反応を意識しており、SNS上にも発言内容を意識する”投稿自粛”が起きていることが明らかになった。

新型コロナウイルスによって生活に大きな影響が起きている状況の中で、あなたがSNS上で拡散(リツイートなど)したいと思うのはどのような情報ですか
「明るくなれるような楽しい・ユーモアのある情報(42.8%)」
「社会的に良いと思われる情報(42.6%)」

あなたが新型コロナウイルスに影響で、接触するようになった情報を全てお選びください
「政治・法律(61.6%)」
「経済(55.5%)」
「世界情勢(39.2%)」
Z世代(18~24歳)では「バラエティ・お笑い(38.0%)」、「文化・芸術(32.0%)」の回答が全年代のスコアに対して約2倍という結果になった。

あなたが信頼できると思うメディアをすべてお選びください
1位「テレビ(40.8%)」
2位「新聞(35.3%)」
3位「検索エンジン(Yahoo、Google)(22.4%)」
4位「ニュース系アプリ(グノシー、スマートニュース)(14.4%)」
5位「LINE(11.4%)」

関連記事

社労士出るとこマスターWEB講座

2020年試験対策 準備中

組織行動診断士講座紹介動画

組織行動診断士 資格の魅力

Facebook

一般社団法人組織行動診断士協会

はた楽コラム

  1. パワハラ、セクハラ、モラハラ、マタハラと現代の組織には様々な〇〇ハラスメントが問題となって持ち上がる…
  2.  こんにちは、先日、松戸の南部市場で「いちコン」(市場で合コン)を開催しました。新しくできたクッキン…

NEWS & コメント

  1. 世界最大級の総合旅行サイト・エクスペディアの日本語サイト、エクスペディア・ジャパンでは、毎年恒例の有…
  2. 2018年6月に成立した「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律案(以下、働き方改革関…
  3. 人材紹介のディップは、同社が運営する派遣中心の総合求人情報サイト「はたらこねっと」で、ユーザーを対象…

はた楽サロンWEB講座

千葉麗子

千葉麗子

登録販売者WEB講座

カテゴリー

オススメ商品 [PR]
  1. 「私らしさ」のつくりかた
    「私らしさ」のつくりかた
    「ゼクシィ」「HOT PEPPER Beauty」などにかかわった後、3000人の女性を支援してきた人気起業家、初の著書!
  1. 仕事なんか生きがいにするな 生きる意味を再び考える
    仕事なんか生きがいにするな 生きる意味を再び考える
    働けど、働けど。会社、お金、世の中、他人、出世、生活「のために」生きるのをやめる!
  1. 【28日定期プラン】メディユースラボ ラクニネル 1箱
    【28日定期プラン】メディユースラボ ラクニネル 1箱
    眠れない、眠りが浅い、ストレスがたまる・・・。睡眠障害とストレスの悪循環を和らげるサプリメント
ページ上部へ戻る