幽霊駅(Geisterbahnhof)

ストレスの解消のため、趣味の世界に没頭するということはよくあります。

鉄道好きな人の中には「秘境駅」を訪問するのが趣味という人もいるでしょう。
2000年代後半以降から秘境駅を訪問するファンが増加したといわれ、秘境駅なのに混雑する光景も見られるようになりました。
秘境駅とは、人家がほとんどなく、駅へのまともな道路すらない場所にある駅などのことをいいますが、そもそもなぜそこに駅が開設されたのか、確かに不思議な魅力があるといえます。

秘境駅は日本で一般化したものですが、海外に目を向けると幽霊駅(Geisterbahnhof)というものがあります。
幽霊駅とは、駅だった施設が、駅として使われなくなり、そのまま駅として構築された物が撤去されずに残されている駅のことです。いわゆる廃駅の一種ですが、一方で建設されたものの実際に使われずにいる駅も含まれたりします。
この幽霊駅が一般化したのは、東西冷戦時代にベルリン市内を走る鉄道路線の一部の駅を指すようになったことからでした。

つまり、もともと西ベルリンから東ベルリンを通る鉄道路線があったわけですが、東西分断により壁を超えた先の駅に行けなくなったり、行けても停車することが禁止されたりする駅が生まれ、これらを幽霊駅と呼ぶようになったのです。
西ベルリンが起点で東ベルリンが終点だった場合には、壁の手前の駅で折り返し運転となりますが、起点も終点も西ベルリンでありながら、途中の区間が東ベルリンを通る路線の場合、東ベルリン内にある駅は停車ができない通過駅となりました。具体的にはUバーン(地下鉄)のU6号線とU8号線、さらに都市近郊電車のSバーンでも南北地下線が該当しました。

地下にあり、電車が通過する際に、薄暗闇から徐々に浮かび上がってくる無人のホームは、幻想的というよりやはり不気味という表現が適切でした。無人のホームの地上にある街は、決して足を踏み入れることのない東側世界です。西ベルリン市民が、そんな不気味な通過駅を幽霊駅と呼ぶようになったのは自然なことなのかもしれません。

当時の西ベルリンでは、通過する幽霊駅の駅名が路線図から消えていました。単に「Bahnhöfe, auf denen die Züge nicht halten」という注意書きのようなものがあるだけでした。この意味は味気ないもので、「電車が停車しない駅」という意味です。
当然ながら東ベルリン側の路線図には存在すら示すものがありませんでした。

西ベルリン市民にとっては、地下とはいえ東ベルリン市内を通過していくという状況は、事故や車両故障などがあった場合に、すぐに対応できないというリスクもありました。いわば入国を許可されていない国の地下に取り残された状態なわけです。
このような場合、乗客は自由に行動することができず、基本的には車内に残ったまま東ドイツの国境警備隊が到着するまで待たなければならなかったのです。
東ドイツの国境警備隊は、無人と化した幽霊駅に配置されていて、監視作業をしていました。
一方で東ベルリン市民にとっては、折角開通している地下鉄があるにも関わらず、その利用ができないという不便さがありました。

実はこのような幽霊駅は日本にもあります。
代表的なのは京成電鉄の博物館動物園駅と寛永寺坂駅です。
現在は始発の京成上野駅を出ると最初に停車するのは日暮里駅ですが、この区間に2つ駅がありました。
博物館動物園駅は1933年(昭和8年)に京成本線開通に合わせて開業した歴史ある駅でしたが、ホームが短く、4両編成の電車しか停車することができませんでした。そこで4両編成の電車の運行が取りやめることになったことと、老朽化が進んでいたことで廃止へと至りました。今でも駅舎やホームは現存していて、東京の幽霊駅にふさわしい雰囲気を出しています。
寛永寺坂駅の場合はホームが取り壊されていますが、ホームだった場所の壁は残っているので、通過する電車からも注意してみていれば確認できます。

幽霊駅の定義は秘境駅と同様に厳密なものではありません。そのため、探せば世界に沢山ある気がします。
ストレス解消のために幽霊駅巡りという趣味をする人がいるかどうかは分かりませんが、廃墟マニアの要素と鉄道ファンの要素を併せ持つので、もしかしたら知らないだけで隠れた人気があるのかもしれません。

関連記事

社労士出るとこマスターWEB講座

2020年試験対策 準備中

組織行動診断士講座紹介動画

組織行動診断士 資格の魅力

Facebook

一般社団法人組織行動診断士協会

はた楽コラム

  1.  この連載も今回が最終回になります。これまで読んでくれた読者のみなさまに感謝をこめて。ありがとうご…
  2. 会社を辞める、いつかは誰もが会社を辞めます。 辞めるには目的があります。 新しい仕事、新しい土地…

NEWS & コメント

  1. 世界最大級の総合旅行サイト・エクスペディアの日本語サイト、エクスペディア・ジャパンでは、毎年恒例の有…
  2. 2018年6月に成立した「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律案(以下、働き方改革関…
  3. 人材紹介のディップは、同社が運営する派遣中心の総合求人情報サイト「はたらこねっと」で、ユーザーを対象…

はた楽サロンWEB講座

千葉麗子

千葉麗子

登録販売者WEB講座

カテゴリー

オススメ商品 [PR]
  1. 「私らしさ」のつくりかた
    「私らしさ」のつくりかた
    「ゼクシィ」「HOT PEPPER Beauty」などにかかわった後、3000人の女性を支援してきた人気起業家、初の著書!
  1. 仕事なんか生きがいにするな 生きる意味を再び考える
    仕事なんか生きがいにするな 生きる意味を再び考える
    働けど、働けど。会社、お金、世の中、他人、出世、生活「のために」生きるのをやめる!
  1. 【28日定期プラン】メディユースラボ ラクニネル 1箱
    【28日定期プラン】メディユースラボ ラクニネル 1箱
    眠れない、眠りが浅い、ストレスがたまる・・・。睡眠障害とストレスの悪循環を和らげるサプリメント
ページ上部へ戻る