7年連続で「住みよさ」ランキング1位は?

東洋経済新報社が全国の都市を対象に毎年公表している「住みよさランキング」が記事として掲載された。(東洋経済OnlineE:記事ページ

最新の2018年のランキング結果で、「住みよさランキング」総合評価1位は千葉県印西市で、今回で7年連続の1位だった。
つい最近、印西市のある千葉県では、千葉市がLGBT(性的少数者)の暮らしやすい街づくりに取り組んでいるという報道がなされたばかりであるが、「住みよさランキング」では印西市に軍配があがった。ちなみに千葉市は独自のガイドラインを作成し、全国に先駆けた「千葉モデル」の確立を目指すとのことだった。

東洋経済新報社の「住みよさランキング」とは、“都市力”を「安心度」「利便度」「快適度」「富裕度」「住居水準充実度」の5つのカテゴリーに分類してランク付けしたものだ。

1位に輝いた印西市は東京都心から約40km、千葉市から約20km、成田国際空港から約15kmの位置で、3市にまたがる千葉ニュータウンの面積の過半を占める住宅都市だ。平成22年国勢調査によれば東京都特別区部への通勤率は24.2%。

関東平野らしい比較敵平坦な地域で、標高も20~30メートル程度。
周囲には利根川、印旛沼、手賀沼などがあり、緑豊かな田園風景も見られる。

連続1位の理由として、記事では「利便度」「快適度」「富裕度」「住居水準充実度」の4部門で高い評価となっていたことを挙げている、また、新たに「安心度」の指標とした「年少人口(0~14歳)増減率」が全国10位・増加率8.2%と高かったことで、トップの座がより強固になったとしている。

2位は愛知県長久手市、3位は宮城県名取市だった。詳しくは東洋経済新報社のページへ。
(東洋経済新報社:トップ50都市のランキング表

関連記事

プロのコメント

Loading Facebook Comments ...

組織行動診断士 資格の魅力

Facebook

一般社団法人組織行動診断士協会

はた楽コラム

  1.  年末にニューヨークに行ってきました。何もかもがスケールが大きくて刺激的でしたが「やっぱり私は日本が…
  2. パワハラ、セクハラ、モラハラ、マタハラと現代の組織には様々な〇〇ハラスメントが問題となって持ち上がる…

しくじり部長

  1. 主婦に特化した人材サービス『しゅふJOB』(事業運営者:株式会社ビースタイル/本社:東京都新宿区、代…
  2. 今月22日発売の「週刊新潮」で報じられたことで、一躍、世間の注目の的となった豊田真由子衆院議員(42…

NEWS & コメント

  1. 株式会社マクロミル(本社:東京都港区、代表執行役グローバルCEO:スコット・アーンスト)は全国の20…
  2. 主婦に特化した人材サービス『しゅふJOB』(事業運営者:株式会社ビースタイル/本社:東京都新宿区、代…
  3. 株式会社ジャストシステムは、マーケティングリサーチに関する情報サイト「Marketing Resea…

今月の顔・千葉麗子

千葉麗子

今週の一作

カテゴリー

オススメ商品 [PR]
  1. 「私らしさ」のつくりかた
    「私らしさ」のつくりかた
    「ゼクシィ」「HOT PEPPER Beauty」などにかかわった後、3000人の女性を支援してきた人気起業家、初の著書!
  1. 仕事なんか生きがいにするな 生きる意味を再び考える
    仕事なんか生きがいにするな 生きる意味を再び考える
    働けど、働けど。会社、お金、世の中、他人、出世、生活「のために」生きるのをやめる!
  1. 【28日定期プラン】メディユースラボ ラクニネル 1箱
    【28日定期プラン】メディユースラボ ラクニネル 1箱
    眠れない、眠りが浅い、ストレスがたまる・・・。睡眠障害とストレスの悪循環を和らげるサプリメント
ページ上部へ戻る