働く人の受験勉強ストレスを解消!

高校や大学の受験だけでなく、社会に出てからも昇進試験や資格試験など、試験のストレスに付きまとわれる方も多いことでしょう。中には過度なプレッシャーを感じたり、普段とは異なる生活習慣により生活リズムが崩れたりして、体調の悪化にまで至るケースも考えられます。

今まで経験したことのない症状が、身体面・精神面に現れ、うつ状態へと発展していくリスクもあるほどです。それが厳しい受験生活といえるのかもしれません。

しかも社会人であれば、仕事と受験勉強の両立ということになります。
想像以上にエネルギーを消費するとともに、蓄積されたストレスの対処方法次第では大きなリスクにも繋がる可能性があります。
特に多忙であり、なおかつ資格試験の難易度が高いという場合には、ストレス対処の仕方を間違えると、もはや日常生活そのものに大きな影響を与えかねないといえるでしょう。

おそらく働きながらの受験勉強は、毎日の積み重ねが重要ということから、日々の勉強時間を捻出することだけでもストレスといえるでしょう。日本人は、毎日コツコツと勉強することこそが美徳と思いがちです。普段の努力こそが結果をもたらすとも思われているでしょう。
実際、小学生の時代から植え付けられた美徳なので、これに支配され、逆にそれが大きなストレスになるといっても過言ではないかもしれません。

しかし、ここで発想の転換です。

毎日勉強すること = 試験の合格

この公式は本当でしょうか?
「継続は力なり」というのは確かにその通りといえるでしょう。ただ社会人の場合は、試験に合格できれば良いわけで、極端なことをいえば「実力」がなくても、試験日に合格ラインに届く点数だけとれれば良いわけです。
その分野の第一人者になる必要もなければ、研究者になるわけでもありません。目標は試験に合格することで、毎日コツコツ勉強することではありません。

満点をとる必要もないわけですから、不得意分野で数問しか出題されないものなど、最初から勉強しないで放棄しても良いわけです。少なくともそのように割り切るだけでもだいぶストレスが軽減されるのではないでしょうか。

さらにこの話を進めていくと、最終的に行き着くのは「一夜漬け」といえます。
ただし膨大な出題範囲がある場合には、「一夜漬け」では間に合わないこともあるでしょう。むしろ、「一夜漬け」で対応するためには、合格ラインに到達する最低限の出題範囲を把握しておくことが大事です。
そういう意味では「一夜漬け」に向けた計画的な作戦といえなくもありませんが、日々がむしゃらに努力するより、はるかに気が楽です。

また、忘却曲線という面からも「一夜漬け」の価値があります。
忘却曲線といえば、ヘルマン・エビングハウスによるものが有名で、中期記憶(長期記憶)の忘却を表す曲線のことです。

エビングハウスの忘却曲線によると、以下のようになっています。

20分後には42%を忘却し、58%を保持していた。
1時間後には56%を忘却し、44%を保持していた。
1日後には74%を忘却し、26%を保持していた。
1週間後(7日間後)には77%を忘却し、23%を保持していた。
1ヶ月後(30日間後)には79%を忘却し、21%を保持していた

しかも、記憶力が良い人であろうと、勉強が苦手な人であろうと、忘却曲線には大きな差がない、というのです。

この忘却曲線を踏まえ、カナダのウォータールー大学の研究結果を参考にすると最強の記憶術が完成します。(参考ページ

この研究によると、暗記した後の24時間以内に10分間の復習をすることで記憶率が100%に戻るという結果が出ました。しかも、次回の復習は1週間以内に5分するだけで記憶が再生されるというものでした。ちなみに次は1か月以内で、2~4分程度の復習で記憶は復活するというものでした。

ここで「一夜漬け」に戻りましょう。
エビングハウスの忘却曲線によれば、1時間後には56%を忘却しているわけですから、それまでにウォータールー大学の研究結果にあるように10分間の復習をすることで、記憶が定着することになります。
試験頻出項目をこの繰り返しで行う「一夜漬け」であれば、より効果的な学習ということになるでしょう。

それ以外にも実は国家資格の試験などは、過去問とほとんど同じ問題が出題される割合が高いので、そこにフォーカスするのも有効な方法といわれています。ここでも極端なことをいえば、過去問は解答できても、内容は理解していない、という状態でも合格することは可能ともいえるわけです。

これで少しは受験ストレスを回避できそうでしょうか。

関連記事

プロのコメント

Loading Facebook Comments ...

組織行動診断士 資格の魅力

Facebook

一般社団法人組織行動診断士協会

はた楽コラム

  1.  はた楽サロンをご愛読の皆さま、こんにちは。  官能作家・コラムニストの蒼井凜花です。 「成功…
  2.  「はた楽サロン」をご愛読の皆さま、官能作家・コラムニストとして活動している蒼井凜花です。  今月…

しくじり部長

  1. 今年の流行語大賞の最有力候補に躍り出た「忖度(そんたく)」も、職場では困った事件に繋がります。 日…
  2. 平成27年12月より施行されたストレスチェック制度。 ところが三田さんはなぜかストレスチェックを受…

NEWS & コメント

  1. 株式会社マクロミル(本社:東京都港区、代表執行役グローバルCEO:スコット・アーンスト)は全国の20…
  2. 主婦に特化した人材サービス『しゅふJOB』(事業運営者:株式会社ビースタイル/本社:東京都新宿区、代…
  3. 株式会社ジャストシステムは、マーケティングリサーチに関する情報サイト「Marketing Resea…

今月の顔・千葉麗子

千葉麗子

今週の一作

カテゴリー

オススメ商品 [PR]
  1. 「私らしさ」のつくりかた
    「私らしさ」のつくりかた
    「ゼクシィ」「HOT PEPPER Beauty」などにかかわった後、3000人の女性を支援してきた人気起業家、初の著書!
  1. 仕事なんか生きがいにするな 生きる意味を再び考える
    仕事なんか生きがいにするな 生きる意味を再び考える
    働けど、働けど。会社、お金、世の中、他人、出世、生活「のために」生きるのをやめる!
  1. 【28日定期プラン】メディユースラボ ラクニネル 1箱
    【28日定期プラン】メディユースラボ ラクニネル 1箱
    眠れない、眠りが浅い、ストレスがたまる・・・。睡眠障害とストレスの悪循環を和らげるサプリメント
ページ上部へ戻る