【農水省】「働き方改革」の一環で「一太郎」が「Word」に? 

時事通信の配信記事によると、農林水産省は省内の文書作成ソフトをマイクロソフトの「Word」に統一する方針を決め、1月から順次切り替えを進めているという。
今まではジャストシステムの「一太郎」との併用だったが、「Word」のほうがスマートフォンで閲覧しやすく、外出先でも仕事ができるとの理由から、業務の効率化と残業代削減が見込めるとしている。

同省では「全省庁の動きは把握していない」としつつも、全体的に「Word」に移行しつつあるはずで、同省としては移行は「遅いのではないか」という幹部の話もあるようだ。

また省内では一太郎の操作経験のない若手職員も増加しているという。そのため、若手職員の要望としても「Word」に統一してほしいという声もあったという。

このようなことを背景として、働き方改革の一環で、国会の答弁書も含め省内の文書作成は原則として「Word」に切り替えることにした。
同省と取引関係にある民間企業の中にも、同省の文書を取り扱うためだけに「一太郎」を使用するケースもあるとのことで、「Word」に統一するこことは企業側の負担軽減もという可能性もあるという。

この配信記事に対して、ネット上では呆れた声や鋭い指摘など、多くの声が相次いでいる。
特に「働き方改革の一環で」という表現については、多くのツッコミがあるようだ。
「Word」への切り替えが「働き方改革」という印象の内容には、激しいツッコミが多かったようだ。

関連記事

プロのコメント

Loading Facebook Comments ...

組織行動診断士講座紹介動画

組織行動診断士 資格の魅力

Facebook

一般社団法人組織行動診断士協会

はた楽コラム

  1.  はた楽サロンをご愛読の皆さま、こんにちは。  官能作家・コラムニストの蒼井凜花です。 「成功…
  2. 2000年代にパワハラ(パワーハラスメント)という言葉が誕生して以来、何かと目や耳にする機会も多くな…

しくじり部長

  1. 今年の流行語大賞の最有力候補に躍り出た「忖度(そんたく)」も、職場では困った事件に繋がります。 日…
  2. 今月22日発売の「週刊新潮」で報じられたことで、一躍、世間の注目の的となった豊田真由子衆院議員(42…

NEWS & コメント

  1. 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営す…
  2. 東京商工リサーチは、今年8月の人手不足関連倒産が2013年1月の調査開始以来最多になったと発表した。…
  3. ドイツの靴ブランドであるビルケンシュトック(Birkenstock)は、240年以上の歴史のあるメー…

はた楽サロンWEB講座

今月の顔・千葉麗子

千葉麗子

今週の一作

カテゴリー

オススメ商品 [PR]
  1. 「私らしさ」のつくりかた
    「私らしさ」のつくりかた
    「ゼクシィ」「HOT PEPPER Beauty」などにかかわった後、3000人の女性を支援してきた人気起業家、初の著書!
  1. 仕事なんか生きがいにするな 生きる意味を再び考える
    仕事なんか生きがいにするな 生きる意味を再び考える
    働けど、働けど。会社、お金、世の中、他人、出世、生活「のために」生きるのをやめる!
  1. 【28日定期プラン】メディユースラボ ラクニネル 1箱
    【28日定期プラン】メディユースラボ ラクニネル 1箱
    眠れない、眠りが浅い、ストレスがたまる・・・。睡眠障害とストレスの悪循環を和らげるサプリメント
ページ上部へ戻る