ストレスを発散・解消する / 埼玉のピラミッド・ミステリー

俗に「ピラミッドパワー(pyramid power)」といわれるものがあります。
一時期、日本ではブームになったこともあります。

もともとは1930年に、エジプトのクフ王のピラミッド内に残された死骸が脱水状態であることに不審を抱いたアントワーヌ・ボビーによって、この現象の再現実験を行ったことに始まるものです。

ピラミッド形の物体に宿る不思議なパワーにより、腐敗を防いだり、精神集中から悟りを開いたり、頭の回転が速くなったりという効果があるとされていました。
実際には科学的根拠が無く、ブームも一過性で終わり、現在では疑似科学の一つと考えられるようになりました。

また一方でピラミッドといえば、海外だけでなく、日本にもあるとした説もあります。酒井勝軍(国教宣明団)などの主張によるもので、代表例としては広島県の葦嶽山が挙げられますが、他にも長野県の皆神山や秋田県の黒又山などが有名です。
酒井勝軍によれば、「本来は山がピラミッドであり、エジプトは周りが平地であるため山がなく仕方なく石で積み上げたのだ」としていて、日本には約20箇所のピラミッドが見つかっているといっています。日本の場合は自然の山を利用したものもあるともいわれ、明らかな人工物とは限らないのが特徴といえます。

関東平野の片隅にも、きれいなピラミッド型をしている山があります。知る人ぞ知る山といえるかもしれませんが、突然目にすると、それなりのインパクトがあります。何だかミステリー色が加わり、日常のストレスから離れ、それだけで探検気分が味わえるかもしれません。

この山の名は弘法山。
丘陵地帯ではあるものの、直接的にどこの山とも繋がっているとはいえません。独立してピラミッド型に聳えているので、余計に存在感があります。標高は高くありません。むしろ低い山(標高:164メートル)ですが、山の形と周囲との違和感は非日常を十分に演出しています。

場所は埼玉県の越生町。
越生は「おごせ」と読む、難読地名です。JRでは八高線、東武鉄道では支線の越生線があります。

越生の町中から見るその山容は、端正な二等辺三角形です。「人工的なピラミッド」という説も根強くあるといわれます。仮にそうでなくとも、この山容は、古代より神奈備山として崇められてきたことは想像できます。

酒井勝軍によるピラミッドの条件の中で「自然、人工を問わず三角形の形をした山」については十分に満たしているといえます。ただ「頂上付近に球形の石と、環状列石があること」については、現在は神社境内であり、発掘記録もないのでわかりません。また「遙拝するための拝殿があること」については、もしかしたら山の名の由来である弘法大師、つまり空海との関係に埋もれたかもしれません。
中腹にある弘法山観世音は山を見上げる位置にあり、この観世音が弘法大師作と伝えられていることで弘法山といわれます。拝殿が弘法伝説と重なったかもしれません。
ちなみに、越生七福神の弁財天も祀られています。

『新編武蔵国風土記稿』には以下のように記されています。

「四辺は松杉生ひ茂りて、中腹に妙見寺あり、夫より頂まで殊に険阻の山なり。頂に浅間の祠を建て、祠辺よりの眺望最も打ち開けたり。先ず東の方は筑波の山を始めとして、比企、足立、江戸を打ち越えて、遠く房総の山々を見渡し、南は八王子の辺までのあたりに見え、西は秩父ヶ岳及び比企郡笠山、乳首山など連り、北は三国峠より信州、越州の高山みえたり」

現在は妙見寺はなく、以前は山頂に浅間神社が鎮座していたようですが、これも諏訪神社に変わっています。
山頂へは観音堂の境内から行けます。樹木が多いものの所々で岩盤が露出している場所もあり、本格的な登山の雰囲気もあるといえます。ただ距離がないので、登山時間も片道10分程度です。この程度ならストレス解消の軽い登山気分には最適かもしれません。

山頂は南側だけ眺望が楽しめます。
越生の町並みだけでなく、東京の一部まで見渡すこともできるかもしれません。

ちなみにこの弘法山から真南に進み、神奈川県の秦野市に入るとやはり弘法山という山があります。ここは明るいハイキングコースになっています。今度は逆に真北に進み、群馬・栃木の県境に行くと、そこには弘法大師が袈裟を脱ぎ捨てたという伝説の袈裟丸山があります。見事に一直線に繋がります。レイラインと表現したくもなります。

秦野・弘法山 東経139度15分
越生・弘法山 東経139度17分
袈裟丸山   東経139度19分

弘法大師の霊場や伝説地には中央構造線と水銀などの鉱脈との関係、さらには不老長寿、景教との関係など、眉唾ものからかなり謎めいたものまで、数多くあります。酒井勝軍のピラミッドについても、まともに相手にされない話かもしれません。そんな混沌したミステリーではありますが、謎に包まれた山という形容は間違いありません。

ストレス解消・発散の道具にしてみるのはいかがでしょうか。謎解きと古代ロマンの想像をかけ合わせ、ハイキングで身体を動かします。程よい気分転換になるのは間違いないでしょう。

プロのコメント

Loading Facebook Comments ...

Facebook

はた楽コラム

  1. 休憩時間を除いて、1日8時間もしくは1週間40時間を超えて労働させた場合または休日に労働させた場合に…
  2. 「進化する人に、チャンスは訪れる」 「はた楽サロン」ご愛読者のみなさま、こんにちは。恋愛心理研…
  3. 職場や家庭での“イライラ”“カチン”を何とかしたいあなたのための やさしい 『アンガーマネジメント…

しくじり部長

  1. 今回の衆議院選挙では、元政策秘書の男性への暴行・暴言問題で自民等を離党し、無所属での出馬した豊田真由…
  2. 通勤中 林部長が会社に向かって歩いていると、緑の洋服を着た人の街頭演説を目にしました。 「原…
  3. いつもの光景 今日も林部長は役員会議に呼ばれました。 社長と豊岡専務の前で、いつもの叱責です。 …

NEWS & コメント

  1. 「TechCrunch」にFacebookがAIを活用して自殺防止や通報機能を搭載する記事が掲載され…
  2. セキュリティソフトブランド「ノートン」は、日本人女性に対するオンラインハラスメントの最新調査結果を発…
  3. 「ブラック企業大賞2017」のノミネート企業が発表された。(ブラック企業大賞) 実行委が厚労省…

プレスリリース

  1. 2017/5/30

    ビジネスパートナー募集
過去の記事

「協力コラムニスト」募集中

企画記事やインタビューにご協力(記事へのコメント、企画など)いただける方々を募集しています。より多くの人の役に立つ情報を発信するために、専門職の方々をお招きして、さらに存在感を高めたいと考えています。ご関心のある方はぜひご応募ください。

「はた楽サロン」協力コラムニスト募集のご案内

今月の顔・千葉麗子

千葉麗子

今週の一作

カテゴリー

オススメ商品 [PR]
  1. 働く理由 99の名言に学ぶシゴト論。
    働く理由 99の名言に学ぶシゴト論。
    古今東西の名だたる人たちが遺した「働くことにまつわる名言」を厳選した画期的な作品
  1. (テポインー)Tepoinn アロマディフューザー 加湿器 超音波式 七色変換LED 携帯電話コントロール機能付き
  1. 【28日定期プラン】メディユースラボ ラクニネル 1箱
    【28日定期プラン】メディユースラボ ラクニネル 1箱
    眠れない、眠りが浅い、ストレスがたまる・・・。睡眠障害とストレスの悪循環を和らげるサプリメント
ページ上部へ戻る