世界の都市総合力ランキング

森記念財団の都市戦略研究所が「世界都市総合力ランキング2017」を発表した。このランキングは総合的・複眼的評価をするために、「経済」「研究・開発」「文化・交流」「居住」「環境」「交通・アクセス」の各分野で計70指標を用いている。

注目したいのは、2017年版では、指標やデータ収集方法の見直しにより、「女性の社会進出」「ICT環境の整備」「メンタルヘルス水準」などの項目が加わった点だ。

1位:ロンドン
2位:ニューヨーク
3位:東京
4位:パリ
5位:シンガポール
6位:ソウル
7位:アムステルダム
8位:ベルリン
9位:香港
10位:シドニー

以前に紹介した「世界で最もストレスの少ない都市は?」の順位と比較してみるのも興味深いかもしれない。

総合力だけでなく、分野別のランキングも発表されている。

【経済】
1位:ニューヨーク
2位:ロンドン
3位:北京
4位:東京
5位:上海

【研究・開発】
1位:ニューヨーク
2位:ロンドン
3位:東京
4位:ロスアンゼルス
5位:ソウル

【文化・交流】
1位:ロンドン
2位:ニューヨーク
3位:パリ
4位:東京
5位:シンガポール

【居住】
1位:ベルリン
2位:アムステルダム
3位:ストックホルム
4位:ウィーン
5位:フランクフルト

【環境】
1位:フランクフルト
2位:チューリッヒ
3位:シンガポール
4位:ジュネーブ
5位:ストックホルム

【交通】
1位:パリ
2位:ロンドン
3位:上海
4位:ニューヨーク
5位:香港

6分野すべてに突出した都市はない。それもそのはずで、各分野は相互作用することもあるからだ。
ただ、「はた楽サロン」的に見ると、働き方とストレス対策やメンタルヘルス対応などの関係で注目したくなる。総合力や経済、研究、交流等について、東京は上位であるが、交通は5位に入れなかった。【居住】や【環境】に至っては、ほとんど欧州の都市で占められた。
労働者の生産性や交通網の利便性などの職場環境と生活空間の快適性において、東京は欧州と決定的に異なる道を歩んでいるのかもしれない。

関連記事

プロのコメント

Loading Facebook Comments ...

組織行動診断士講座紹介動画

組織行動診断士 資格の魅力

Facebook

一般社団法人組織行動診断士協会

はた楽コラム

  1.  こんにちは、新川てるえです。私は家庭問題のカウンセラーとして日々、子育て、離婚、再婚などの問題を沢…
  2. 「進化する人に、チャンスは訪れる」 「はた楽サロン」ご愛読者のみなさま、こんにちは。恋愛心理研…

しくじり部長

  1. 早起きの林部長は出社時間も早く、まだ空席の目立つオフィスの片隅でお茶を一杯。 いつもの朝の風景の中…
  2. 今月22日発売の「週刊新潮」で報じられたことで、一躍、世間の注目の的となった豊田真由子衆院議員(42…

NEWS & コメント

  1. 東京商工リサーチは、今年8月の人手不足関連倒産が2013年1月の調査開始以来最多になったと発表した。…
  2. ドイツの靴ブランドであるビルケンシュトック(Birkenstock)は、240年以上の歴史のあるメー…
  3. 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営す…

はた楽サロンWEB講座

今月の顔・千葉麗子

千葉麗子

今週の一作

カテゴリー

オススメ商品 [PR]
  1. 「私らしさ」のつくりかた
    「私らしさ」のつくりかた
    「ゼクシィ」「HOT PEPPER Beauty」などにかかわった後、3000人の女性を支援してきた人気起業家、初の著書!
  1. 仕事なんか生きがいにするな 生きる意味を再び考える
    仕事なんか生きがいにするな 生きる意味を再び考える
    働けど、働けど。会社、お金、世の中、他人、出世、生活「のために」生きるのをやめる!
  1. 【28日定期プラン】メディユースラボ ラクニネル 1箱
    【28日定期プラン】メディユースラボ ラクニネル 1箱
    眠れない、眠りが浅い、ストレスがたまる・・・。睡眠障害とストレスの悪循環を和らげるサプリメント
ページ上部へ戻る