衆議院選挙、働く主婦は「希望の党」に期待?

主婦に特化した人材サービス『しゅふJOB』(事業運営者:株式会社ビースタイル/本社:東京都新宿区、代表取締役:三原邦彦)の調査機関しゅふJOB総研は『第48回衆議院選挙』をテーマに働く主婦層にアンケート調査を行った。(プレスリリース)

調査手法:インターネットリサーチ(無記名式)
有効回答者数:999名
調査実施日::2017年10月11日(水)から2017年10月13日(金)まで
調査対象者:ビースタイル登録者/求人媒体『しゅふJOBパート』登録者

9月の臨時国会で衆議院が解散されたことについて(単一)

・賛成:14.3%
・反対:45.7%
・どちらでもない:40.0%

投票に行くか(単一)

行く(不在者投票含む):84.9%
行かない:3.7%
わからない:11.4%

働く主婦の声を政策に反映してくれると期待する政党は(複数)

どの政党も期待できない:28.5%
希望の党:22.7%
自由民主党:19.3%
わからない:15.0%
立憲民主党:12.6%
日本共産党:9.1%
公明党:7.7%
個別の政治家に期待する:7.6%
日本維新の会:4.8%
社民党:3.5%
日本のこころ:1.0%
幸福実現党:0.8%
上記以外の政党:0.2%

今回の選挙で気になる争点(複数)

消費税など税制改革:42.3%
憲法改正:39.2%
働き方改革:35.7%
安全保障:35.5%
高齢化対策:35.3%
景気対策:31.0%
医療・介護制度改革:31.0%
安倍政権の是非:29.4%
少子化対策:28.0%
エネルギー・原発:27.7%
森友・加計問題:24.7%
女性の活躍推進:24.1%
待機児童の解消:18.0%
災害復興:13.7%
アベノミクスの成否:13.7%
議員の不倫問題:4.0%
その他:3.2%

しゅふJOB総研の川上敬太郎所長のコメントでは、「平成27年の国勢調査によると有配偶者女性の労働力人口は1552万人。その85%が投票所に向かうとすると、『働く主婦票』はおよそ1300万にも及ぶことになり、政治に少なからず影響を与える力を持つ層であると言って良いのではないかと考えます」と結んでいた。

関連記事

プロのコメント

Loading Facebook Comments ...

組織行動診断士講座紹介動画

組織行動診断士 資格の魅力

Facebook

一般社団法人組織行動診断士協会

はた楽コラム

  1. 「ブランディング術で、仕事も恋もパワーアップ!」 「はた楽サロン」ご愛読者のみなさま、こんにち…
  2. 職場や家庭での“イライラ”“カチン”を何とかしたいあなたのための やさしい 『アンガーマネジメント…

しくじり部長

  1. 「はた楽サロン」ではカラオケとストレスに関する調査を実施しました。(有効回答数:665、インターネッ…
  2. 今年の流行語大賞の最有力候補に躍り出た「忖度(そんたく)」も、職場では困った事件に繋がります。 日…

NEWS & コメント

  1. 世界最大級の宿泊予約サイトHotels.com™は、ワークライフバランスと国内出張に関する意識調査を…
  2. ブランド総合研究所が「地域ブランド調査2018」の結果を発表した。(地域ブランド調査2018・特設ペ…
  3. 全国でゲストハウスウエディングを中心に、様々な記念日プロデュース事業を展開しているアニヴェルセル株式…

はた楽サロンWEB講座

千葉麗子

千葉麗子

登録販売者WEB講座

社労士テキスト

カテゴリー

オススメ商品 [PR]
  1. 「私らしさ」のつくりかた
    「私らしさ」のつくりかた
    「ゼクシィ」「HOT PEPPER Beauty」などにかかわった後、3000人の女性を支援してきた人気起業家、初の著書!
  1. 仕事なんか生きがいにするな 生きる意味を再び考える
    仕事なんか生きがいにするな 生きる意味を再び考える
    働けど、働けど。会社、お金、世の中、他人、出世、生活「のために」生きるのをやめる!
  1. 【28日定期プラン】メディユースラボ ラクニネル 1箱
    【28日定期プラン】メディユースラボ ラクニネル 1箱
    眠れない、眠りが浅い、ストレスがたまる・・・。睡眠障害とストレスの悪循環を和らげるサプリメント
ページ上部へ戻る