上司と部下のSNS事情

通信インフラサービスを取り扱う株式会社ALL CONNECT(福井県福井市・代表取締役 岩井宏太)は、「上司と部下のSNS事情に関する調査」の結果を発表した。上司がいる20代会社員200人と、部下がいる30~40代会社員200人からの回答結果で、WEBアンケート方式で実施された。

上司からSNSで友達申請を受けたときの感情を漢字一文字で答える、という質問に対して、最も多い回答が男女ともに「困」、次に「嫌」、「悩」という結果だった。
この結果をみる範囲では、上司からの友達申請は嬉しくないことがわかる。

上司から申請を受けたときにとった行動は

【20代男性部下】
・ 仕方なく承認した:39.6%
・ 快く承認した:25.0%
・ 無視した:16.7%
・ 保留にした:16.7%
・ 断った:14.6%
・ その他:0.0%

【20代女性部下】
・ 仕方なく承認した:36.5%
・ 快く承認した:22.2%
・ 無視した:20.6%
・ 保留にした:19.0%
・ 断った:6.3%
・ その他:1.6%

「仕方なく承認した」が男女合わせた全体で、37.8%となった。
この回答をした人に理由を聞いたところ、「承認しないと面倒だから」「他の部下に申請して承認されたら、その部下と違う目でみられそうだから」などの意見が挙がった。
男女差で見ると、女性の約2割が「無視」「保留」していることになり、男性より割合が多いことになった。

今度は逆に、30~40代の上司に、部下にSNS申請したことがあるかの回答については、以下の結果だった。

部下にSNS申請したことがあるか

男性上司 ある:39.0% ない:61.0%
女性上司 ある:28.0% ない:72.0%

SNSの友達申請をしたことのある人に対しても理由をきいたところ、最も多い回答が「仕事のやりとりをスムースに行いたかったから」が38.8%だった。次に「共通の話題を見つけたかったから」が32.8%、「上司と部下のような関係ではなく、友達のような関係になりたかったから」が31.3%だった。
また、男女別で大きな差が出たのが、「恋愛対象として見ているから」という理由だった。男子が17.9%に対して、女性は7.1%だった。

関連記事

プロのコメント

Loading Facebook Comments ...

組織行動診断士講座紹介動画

組織行動診断士 資格の魅力

Facebook

一般社団法人組織行動診断士協会

はた楽コラム

  1. 職場や家庭での“イライラ”“カチン”を何とかしたいあなたのための やさしい 『アンガーマネジメント…
  2. 減俸といっても様々な種類がありますが、大きく下記の5パターンに分けられます。 1)降格人事による減…

しくじり部長

  1. 今年の流行語大賞の最有力候補に躍り出た「忖度(そんたく)」も、職場では困った事件に繋がります。 日…
  2. 東京証券取引所第1部上場の総合機械メーカーの会長が「富山生まれの人は閉鎖的な考え方が強いから採らない…

NEWS & コメント

  1. 世界最大級の宿泊予約サイトHotels.com™は、ワークライフバランスと国内出張に関する意識調査を…
  2. ブランド総合研究所が「地域ブランド調査2018」の結果を発表した。(地域ブランド調査2018・特設ペ…
  3. 全国でゲストハウスウエディングを中心に、様々な記念日プロデュース事業を展開しているアニヴェルセル株式…

はた楽サロンWEB講座

千葉麗子

千葉麗子

登録販売者WEB講座

社労士テキスト

カテゴリー

オススメ商品 [PR]
  1. 「私らしさ」のつくりかた
    「私らしさ」のつくりかた
    「ゼクシィ」「HOT PEPPER Beauty」などにかかわった後、3000人の女性を支援してきた人気起業家、初の著書!
  1. 仕事なんか生きがいにするな 生きる意味を再び考える
    仕事なんか生きがいにするな 生きる意味を再び考える
    働けど、働けど。会社、お金、世の中、他人、出世、生活「のために」生きるのをやめる!
  1. 【28日定期プラン】メディユースラボ ラクニネル 1箱
    【28日定期プラン】メディユースラボ ラクニネル 1箱
    眠れない、眠りが浅い、ストレスがたまる・・・。睡眠障害とストレスの悪循環を和らげるサプリメント
ページ上部へ戻る