蒼井凜花コラム~「成功する女性になる」これからの働き方とは~第1回

 「はた楽サロン」をご愛読の皆さま、官能作家・コラムニストとして活動している蒼井凜花です。
 今月から11月まで、コラムを連載させて頂くことになりました。ストレスを感じずにはいられない毎日が、少しでも「幸福度を上げて」働く、生きることにつながればと思います。どうぞお付き合いください。

CA、オスカープロモーションのモデル、六本木のクラブのママ、そして現在の官能作家とコラムニスト。――私が歩んできた職業です。
インタビュー等でよく受ける質問の一つが、「なぜ、クラブのママから官能作家になったのか」。今でこそ笑い話になりますが、作家転身は「ストレスまみれの水商売からの脱却」に他なりません。ママ業を始めて八年目の2008年、心身ともに限界を感じていた私は、本格的に転職を考えました。

次の仕事の条件は、

・年齢・容姿の美醜を問われない(クラブでは若さと美しさが大きな武器となるため、年々衰えていくさまは、否応なく自分の価値の下落を感じずにはいられませんでした)
・職場を持たない(家でも旅行先でも、最悪、入院しても業務が可能な仕事)
・仕事をした証が形として残るもの

これが文筆業を志す第一歩となりました。ネットで検索すると「サンスポ、官能小説講座」がヒット。「官能小説? 面白そう!」「しかも、クラブが休みの土曜日に開催」。早々に申し込み、講座を受講。ふだんからクラブの接客で「下ネタ慣れ」していたこともあり、かつ現役作家の講師陣の話がことのほか面白い! この世界で生きよう、生き残ろうと必死に執筆しました。
執筆時間は、クラブの仕事が終わった深夜三時ごろから朝の六時まで。運よく、サンスポ主催の官能コンテストに二年連続で受賞。2010年には、CAの経験を生かしたCA官能小説「夜間飛行」でデビューすることができたのです。

何かを変えようと思った時、理屈抜きで飛びこむ向こう見ずな性格が、大いに役立ちました。そして、ある程度の基盤を作ってから、クラブの仕事を辞める慎重さも持っていました。CAがヒロインの官能小説は数多くありますが、「元CAが書いた、CA官能小説」は、他の作家と競合しない「ブルーオーシャン」となったのです。

ママ業と作家業を兼業すること、さらに二年。2012年に夜の世界をきっぱり辞め、2013年から作家に専念することに。
もちろん、クラブ側から多少の恨みを買うことは避けられませんでした。しかし、自分の人生を何かに支配されるのは、まっぴらごめん、自分の生き方は自分でデザインする。変化上等! 逆境上等! この意気込みで立ち向かったのです。

幸い、人には恵まれました。出版社を紹介してくれる人、業界の裏側をさりげなく教えてくれる人、勉強すべきポイントをレクチャーしてくれる人。
夜の世界を跋扈(ばっこ)する「魑魅魍魎」に揉まれた経験で、人と争うことなく、嫌なこと・苦手な人はうまくスルーするスキルが身についたことも幸いしました。
これが作家転身への大まかな経緯です。

デビュー当初、収入は激減しましたが、それ以上に「自由」を得ることができました。お客様の顔色を見ることなく本音で生きる自由、「おかしいな、納得できないな」と思ったことは、躊躇せず伝えられる自由です。
主体性を持つ。変化することを恐れない。目標を設定したら、あらゆる手段で挑んでいく。周囲の人を大切にし、WIN‐WINの関係を結ぶ。このことを念頭に、これからも執筆業に邁進していくつもりです。
私の転職の経緯が、少しでも皆さんの生き方の参考になれば幸いです。

第2回:「自分の強みを知る、強みを生かして働く」へ

プロのコメント

Loading Facebook Comments ...

Facebook

はた楽コラム

  1.  年末にニューヨークに行ってきました。何もかもがスケールが大きくて刺激的でしたが「やっぱり私は日本が…
  2. 「求めるチカラのある人が、求められる人になる」 「はた楽サロン」ご愛読者のみなさま、こんにちは…
  3.  先日、ラジオ番組の公開収録イベントで歌を歌いました。昔アイドルタレントだったので人前で歌うのは嫌い…

しくじり部長

  1. 今回の衆議院選挙では、元政策秘書の男性への暴行・暴言問題で自民等を離党し、無所属での出馬した豊田真由…
  2. 通勤中 林部長が会社に向かって歩いていると、緑の洋服を着た人の街頭演説を目にしました。 「原…
  3. いつもの光景 今日も林部長は役員会議に呼ばれました。 社長と豊岡専務の前で、いつもの叱責です。 …

NEWS & コメント

  1. 時事通信の配信記事によると、農林水産省は省内の文書作成ソフトをマイクロソフトの「Word」に統一する…
  2. 与信管理サービスを提供するリスクモンスター株式会社は、第6回「お子さん/お孫さんに勤めてほしい企業」…
  3. 第6回ブラック企業大賞2017の授賞式が開催され、大賞ほか各賞の発表がされた。大賞は「アリさんマーク…

今月の顔・千葉麗子

千葉麗子

今週の一作

カテゴリー

オススメ商品 [PR]
  1. お坊さんマネーコーチが教えるお金にとらわれない生き方
    お坊さんマネーコーチが教えるお金にとらわれない生き方
    「お金にとらわれた生き方」をしないための”こたえ”はブッダの教えにあります。
  1. ストレスリムーバー パルスエッグ
    ストレスリムーバー パルスエッグ
    極度の緊張感の緩和やイライラに。また気分転換に、さまざまな心の動きに合わせてご使用になれます。
  1. 【28日定期プラン】メディユースラボ ラクニネル 1箱
    【28日定期プラン】メディユースラボ ラクニネル 1箱
    眠れない、眠りが浅い、ストレスがたまる・・・。睡眠障害とストレスの悪循環を和らげるサプリメント
ページ上部へ戻る