代議士の秘書に対するパワハラ報道が過熱したかと思えば、次に芸能界ではまるでサスペンスドラマの一場面のような据わりきった目で、「YouTube」に投稿された動画で恐怖のノート掲げられているシーンなどが注目されています。

しかし、世間を騒がせているこれらのことも、もしかしたら身近なものなのかもしれません。
実は林部長の職場と家庭での一場面でも……

会社にて

豊岡専務に呼び出された林部長。
以前の些細なミスに対して、いつもの説教が始まります。豊岡専務の怒りは加熱し、すぐに絶叫になります。

「違うだろ~!」
「このハゲ~バカか?」

どこかで聞いたことのある言葉が炸裂!
林部長はうなだれて謝罪するだけです。逆らいません。

自宅にて

自宅に帰れば妻の相手です。

「私、嘘ついてません」
「家事も大変なの~」

林部長は堪えて謝ります。

秘密の「しくじりノート」

林部長は一人になると、やっと一息。
ビールを飲んで寝ようと思いますが、その前に取り出すのがノートです。

「このノートに書きとめると落ち着くんだよなぁ~」

今日一日に起きたストレス発生の事柄を、細かく記入していきます。豊岡専務のパワハラも、妻のしつこい話も、すべて記録されます。

そうそう、バイアグラを隠しておくことをメモすることは忘れません。

関連記事

プロのコメント

Loading Facebook Comments ...

組織行動診断士 資格の魅力

Facebook

一般社団法人組織行動診断士協会

はた楽コラム

  1. 先日、某雑誌に「セクハラにならない誘い方、口説き方」という記事が掲載され、一騒動ありました。 ただ…
  2. パワハラ、セクハラ、モラハラ、マタハラと現代の組織には様々な〇〇ハラスメントが問題となって持ち上がる…

しくじり部長

  1. 今年の流行語大賞の最有力候補に躍り出た「忖度(そんたく)」も、職場では困った事件に繋がります。 日…
  2. 今回の衆議院選挙では、元政策秘書の男性への暴行・暴言問題で自民等を離党し、無所属での出馬した豊田真由…

NEWS & コメント

  1. 英国BBCニュースの記事「Body clock linked to mood disorders」に…
  2. 安倍晋三首相は第7回人生100年時代構想会議で、65歳を超えても働き続けられるような制度の検討を厚労…
  3. チューリッヒ・ライフ・インシュアランス・カンパニー・リミテッド(チューリッヒ生命)のプレスリリース(…

今月の顔・千葉麗子

千葉麗子

今週の一作

カテゴリー

オススメ商品 [PR]
  1. 「私らしさ」のつくりかた
    「私らしさ」のつくりかた
    「ゼクシィ」「HOT PEPPER Beauty」などにかかわった後、3000人の女性を支援してきた人気起業家、初の著書!
  1. 仕事なんか生きがいにするな 生きる意味を再び考える
    仕事なんか生きがいにするな 生きる意味を再び考える
    働けど、働けど。会社、お金、世の中、他人、出世、生活「のために」生きるのをやめる!
  1. 【28日定期プラン】メディユースラボ ラクニネル 1箱
    【28日定期プラン】メディユースラボ ラクニネル 1箱
    眠れない、眠りが浅い、ストレスがたまる・・・。睡眠障害とストレスの悪循環を和らげるサプリメント
ページ上部へ戻る