ストレスの原因から解消法まで、実態調査結果

ストレスに関して幅広い調査結果が出た。
調査報告を発表したのは株式会社インテージで、一般の人々が日常でどのようなストレスをかかえているのか、どのように対処し、いかにストレスを解消しているのかという実態調査だった。

【インテージの自主企画調査結果】
調査手法 インターネット調査
調査地域:全国
対象者条件:20-59 歳の男女
調査実施時期:2017年5月8日(月)~2017年5月9日(火)

ストレスを感じる頻度は?

・ ほぼ毎日 32.4%
・ 週に4-5回程度 15.5%
・ 週に2-3回程度 24.3%
・ 週に1回程度 10.7%
・ 月に2-3回程度 8.8%
・ 月に1回以下 8.2%

何にストレスを感じている?

【男性の回答】
1位:仕事の内容
2位:職場の人間関係
3位:自分自身の将来のこと
4位:仕事の量
5位:周りの人のマナー
6位:雇用形態・給与などの労働環境
7位:睡眠時間の短さ

【女性の回答】
1位:家計に関すること
2位:職場の人間関係
3位:家事に関すること
4位:周りの人のマナー
5位:仕事の内容
6位:親族や親戚との人間関係
7位:夫婦間の人間関係

ストレスを感じる時期は?

1位:12月
2位:3月
3位:4月
4位:1月
5位:5月
6位:8月
7位:2月
8位:9月
9位:7月
10位:6月
11位:11月
12位:10月

ストレスを発揮でている?

・ とてもそう思う 3.0%
・ そう思う 25.3%
・ どちらともいえない 41.7%
・ そう思わない 22.4%
・ まったくおす思わない 7.6%

「ストレス解消法の数」と、「うまくストレス発散できているか」の関係性について言及されていた。
ストレス解消法の数が「7個以上」ある人は「0個」の人に比べ、「とてもそう思う+そう思う」の割合が17ポイント高い結果だった。また、女性の20代では、ストレス解消法の数が多いという結果が出たことから、ストレス発散がもっともできているといえそうだった。

ストレス消費と情報について

ストレス解消法のためにお金を使ったという経験については、「経験がある」は、全体で81.8%、特に女性では88.5%と多いことがわかった。
また、男性は「運動・スポーツ」「お酒」「音楽」、女性は「甘いもの」「買い物」「コミュニケーション」が上位になった。

「ストレスチェック」が義務化され、今まで以上に「ストレス」についての情報が多く発信されるようになっている。
しかし、ストレス関連情報については、直近1年以内に「ネットで対処法などを調べた」人は、全体で18.4%と、あまり高くはない結果だった。ただ、ここでも男女格差が生じ、女性20代では27.9%と高い結果だった。

プロのコメント

Loading Facebook Comments ...

Facebook

はた楽コラム

  1. このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 …
  2. 「仕事上手は恋愛成就」 「はた楽サロン」ご愛読者のみなさま、こんにちは。恋愛心理研究所所長、日…
  3. 減俸といっても様々な種類がありますが、大きく下記の5パターンに分けられます。 1)降格人事による減…
  4.  シングルマザーは「働くお母さん」というよりも「働かなくてはならないお母さん」ですという話を以前にし…

しくじり部長

  1. いつもの光景 今日も林部長は役員会議に呼ばれました。 社長と豊岡専務の前で、いつもの叱責です。 …
  2. 2010年に当時の長妻厚生労働大臣が少子化打開の一助として「イクメン」という言葉をはやらせたいと国会…
  3. 池田さん、産休前でも元気に出社 社内で様々なトラブルやしくじりをしてきた林部長ですが、今日は穏やか…

NEWS & コメント

  1. 東京都内の建設会社で外国人技能実習生として働いていたカンボジア人男性(34)に、立川労働基準監督署が…
  2. イギリスのクリーニング宅配サービス大手会社「Zipjet」が世界500都市を対象にランク付けを行った…
  3. オムロンヘルスケアが運営する「オムロン式美人」と、スターツ出版が運営する「オズモール」は、「働く女性…

プレスリリース

  1. 2017/5/30

    ビジネスパートナー募集
過去の記事

「協力コラムニスト」募集中

企画記事やインタビューにご協力(記事へのコメント、企画など)いただける方々を募集しています。より多くの人の役に立つ情報を発信するために、専門職の方々をお招きして、さらに存在感を高めたいと考えています。ご関心のある方はぜひご応募ください。

「はた楽サロン」協力コラムニスト募集のご案内

今月の顔・千葉麗子

千葉麗子

今週の一作

カテゴリー

オススメ商品 [PR]
  1. U理論―過去や偏見にとらわれず、本当に必要な「変化」を生み出す技術
    “U理論―過去や偏見にとらわれず、本当に必要な「変化」を生み出す技術”
    人・組織・社会の「在り方」を鋭く問う現代マネジメント最先鋭の「変革と学習の理論」、待望の邦訳。
  1. 人生の地図
    人生の地図
    自由に、自分の好きなように、人生という名の「旅」を楽しむための言葉&写真集…
  1. 28日定期プラン】メディユースラボ ラクニネル 1箱
    28日定期プラン】メディユースラボ ラクニネル 1箱
    眠れない、眠りが浅い、ストレスがたまる・・・。睡眠障害とストレスの悪循環を和らげるサプリメント
ページ上部へ戻る