女性の“ストレスオフ県ランキング2017”

化粧品販売を行う株式会社メディプラスの関連会社である株式会社メディプラス研究所が、2017年版の「ストレスオフ県ランキング」を発表した。
この調査結果は、全国の20~69歳の女性約7万人を対象にしたもので、「ココロの体力測定」(ストレス指数チェック)を実施したものだった。

その発表によると、「女性にとって“ストレスオフ”な都道府県ランキング」は以下のようになった。

1位 愛媛県 ストレス指数:51.3
2位 島根県 ストレス指数:44.3
3位 徳島県 ストレス指数:34.3
4位 大分県 ストレス指数:28.5
5位 鳥取県 ストレス指数:28.4
6位 長崎県 ストレス指数:28.1
7位 青森県 ストレス指数:27.8
8位 佐賀県 ストレス指数:23.1
9位 宮崎県 ストレス指数:22.6
10位 広島県 ストレス指数:21.4

ベスト10は上記の結果で、ストレスオフ日本一の愛媛県は、昨年の4位から見事にランクアップした。しかも2位の島根県に7ポイントの差をつけての圧勝とのこと。
大幅にランクアップしたのは3位の徳島県で、昨年は44位かだった。逆に上位でランクダウンが目立ったのは5位の鳥取県で、昨年の1位から5位に落とした。これは昨年の地震の影響もあるかもしれないが、それでも上位を維持しているのは注目に値するだろう。

その1位の愛媛県のストレスオフなところについての回答は次のようになった。

・温暖な気候
・災害が少ない
・穏やかな人が多い
・温泉が多い
・街と自然が近い
・郷土愛が強い
・街並みが好き
・子育てしやすい
・治安が良い
・物価が安い

ところで上位の順位を見ると、東日本からは青森県しか入っていないにに気づく。
中国・四国地方の割合が圧倒的に多い。
地域別のランキングで見るとさらにはっきりする。

1位 四国
2位 中国
3位 沖縄
4位 東海
5位 九州
6位 東北
7位 関東
8位 北海道
9位 近畿
10位 信越・北陸

地理的環境や気候、風土など様々な要因があるのだろうが、四国・中国地方が上位に入ったのにはそれだけでない理由があるのかもしれない。

関連記事

プロのコメント

Loading Facebook Comments ...

社労士出るとこマスターWEB講座

組織行動診断士講座紹介動画

組織行動診断士 資格の魅力

Facebook

一般社団法人組織行動診断士協会

はた楽コラム

  1.  今回は、資金繰りを強化するために、金融機関へのアピール方法である事業計画書のポイントについてと、「…
  2.  弁護士、中小企業診断士、知的資産経営認定士、行政書士、メンタルケア心理士、基礎心理カウンセラー(日…

NEWS & コメント

  1. 世界最大級の総合旅行サイト・エクスペディアの日本語サイト、エクスペディア・ジャパンでは、毎年恒例の有…
  2. 2018年6月に成立した「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律案(以下、働き方改革関…
  3. 人材紹介のディップは、同社が運営する派遣中心の総合求人情報サイト「はたらこねっと」で、ユーザーを対象…

はた楽サロンWEB講座

千葉麗子

千葉麗子

登録販売者WEB講座

カテゴリー

オススメ商品 [PR]
  1. 「私らしさ」のつくりかた
    「私らしさ」のつくりかた
    「ゼクシィ」「HOT PEPPER Beauty」などにかかわった後、3000人の女性を支援してきた人気起業家、初の著書!
  1. 仕事なんか生きがいにするな 生きる意味を再び考える
    仕事なんか生きがいにするな 生きる意味を再び考える
    働けど、働けど。会社、お金、世の中、他人、出世、生活「のために」生きるのをやめる!
  1. 【28日定期プラン】メディユースラボ ラクニネル 1箱
    【28日定期プラン】メディユースラボ ラクニネル 1箱
    眠れない、眠りが浅い、ストレスがたまる・・・。睡眠障害とストレスの悪循環を和らげるサプリメント
ページ上部へ戻る