今、改めて考える東芝うつ病・解雇事件

創業140年を超える国内有数の名門企業・東芝が、歴代の3人の社長が辞任に至るという稀に見る不正会計処理の事件はまだ記憶に新しいかもしれない。

しかし東芝では会計処理の問題とは別に、労働事件も過去に多く発生していることに注目したい。
その中でメンタル部分について、改めて考えてみるのも大きな意味があると考える。

平成23年2月23日の東京高判労働判例1022号5頁「東芝うつ病・解雇事件」である。
東芝がうつ病で休職していた元女性社員を解雇したことが契機となり、その解雇された元社員は業務が原因による労災であるとして、解雇の無効と慰謝料の請求を求めて起こした裁判だ。
東京地裁は「被告が、原告の業務の遂行に伴う疲労や心理的負荷等が過度に蓄積して心身の健康を損なうことがないような配慮をしない債務不履行によるものである」とした。
原告の元社員の業務はかなりハードなもので、業務以外に鬱病を発症させる原因は無いとした。さらに被告の東芝側に安全配慮義務違反があるとして、解雇の無効、未払い賃金、慰謝料等の支払いを命じる判決となった。

裁判で注目されたのは、被告の東芝側が「元社員が病気のことを会社に言わなかったので対応が取れなかった」と主張した点だ。この主張が認められた場合は、元社員が自身のメンタル的な病気についても報告しない限り、会社側は責任がとれないということになる。
しかし法廷では、原告の通院歴や病名について、一般の社員であれば「プライバシーに関わり人事考課にも影響しうる情報」をあえて報告することは現実的ではなく、会社側に知られないように働き続けようとするのが当然という主旨の指摘がなされた。

結局裁判では、東芝側について、たとえ病気等の「申告がなくても、労働環境などに十分な注意を払うべき安全配慮義務を負う」と判断されることになった。

ちなみに東芝は、この事件に関連して、原告の業務内容の隠ぺい工作、地裁判決後の控訴手続き等によりさらに争う姿勢を見せた。原告側の主張では、東芝の寮に住んでいた関係で、組織ぐるみの嫌がらせも行われたという報道もあった。

控訴審中に、この元社員は国に労災認定された。
これに対し、東芝は徹底抗戦をするために、東芝の産業医の意見書を提出したりもしていた。
最終的に東京高裁も業務とうつ病の因果関係を認めることになり、解雇を無効とし、東芝は再び敗訴するに至った。

最高裁判決は平成26年3月24日、第2小法廷により原告の全面勝訴が確定した。
最高裁では、メンタル的な病気に関して、他の身体的病気よりも会社側に開示しづらいことであるから、雇用する会社側はその状況を踏まえた上で労働者の健康に十分な注意を払い対処する義務を負うという内容になった。

改めてこの東芝での事件をふりかえると、「電通」の「過労死」の問題とあわせて、メンタル部分にも全く同等に扱う必要性を世間に示したという意味で大いに意味を持つといえるだろう。

プロのコメント

Loading Facebook Comments ...

Facebook

はた楽コラム

  1.  年末にニューヨークに行ってきました。何もかもがスケールが大きくて刺激的でしたが「やっぱり私は日本が…
  2. 「求めるチカラのある人が、求められる人になる」 「はた楽サロン」ご愛読者のみなさま、こんにちは…
  3.  先日、ラジオ番組の公開収録イベントで歌を歌いました。昔アイドルタレントだったので人前で歌うのは嫌い…

しくじり部長

  1. 今回の衆議院選挙では、元政策秘書の男性への暴行・暴言問題で自民等を離党し、無所属での出馬した豊田真由…
  2. 通勤中 林部長が会社に向かって歩いていると、緑の洋服を着た人の街頭演説を目にしました。 「原…
  3. いつもの光景 今日も林部長は役員会議に呼ばれました。 社長と豊岡専務の前で、いつもの叱責です。 …

NEWS & コメント

  1. 時事通信の配信記事によると、農林水産省は省内の文書作成ソフトをマイクロソフトの「Word」に統一する…
  2. 与信管理サービスを提供するリスクモンスター株式会社は、第6回「お子さん/お孫さんに勤めてほしい企業」…
  3. 第6回ブラック企業大賞2017の授賞式が開催され、大賞ほか各賞の発表がされた。大賞は「アリさんマーク…

今月の顔・千葉麗子

千葉麗子

今週の一作

カテゴリー

オススメ商品 [PR]
  1. お坊さんマネーコーチが教えるお金にとらわれない生き方
    お坊さんマネーコーチが教えるお金にとらわれない生き方
    「お金にとらわれた生き方」をしないための”こたえ”はブッダの教えにあります。
  1. ストレスリムーバー パルスエッグ
    ストレスリムーバー パルスエッグ
    極度の緊張感の緩和やイライラに。また気分転換に、さまざまな心の動きに合わせてご使用になれます。
  1. 【28日定期プラン】メディユースラボ ラクニネル 1箱
    【28日定期プラン】メディユースラボ ラクニネル 1箱
    眠れない、眠りが浅い、ストレスがたまる・・・。睡眠障害とストレスの悪循環を和らげるサプリメント
ページ上部へ戻る